What is Rare Disease Day?

Rare Disease Day (RDD) (レアディジーズデイ・ 世界希少・難治性疾患の日)

は希少・難治性疾患患者の生活の質向上を目指して、2008年にスウェーデンで始まった活動です。

日本でも2010年より、2月の最終日に希少・難治性疾患の理解向上を目的に、東京でイベントを開催、その輪は年々日本各地に広まっています。

ここ福岡では私達、難病NET.RDing福岡のメンバーがRDD福岡実行委員会を結成し、2014年より開催をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

RDD福岡キャラクター りーどくん


開催の詳細は、こちらからご覧ください。

RDD2014/RDD2015/RDD2016/RDD2017/RDD2018